アーカイブ

‘中野TRF’ タグのついている投稿

3on 大会動画を振り返る

2010 年 3 月 25 日 コメントはありません

■2回戦 (10:00~)

1試合目 アベル
最初のマリオはありでしょw
トビをダブラリでつぶせてないけど、
その後相打ちでラッキー1回目w
トビが通ったのにコパンからのコンボミスw
空ジャンスクリューはよく機能したかも。

2ラウンド目もコンボ2回ミスってるw
そして挙句の果てにスパコン暴走w
最後に唯一コンボ決まったw

2試合目 ブランカ
1ラウンド目はかなり俺っぽい感じでてる。

2ラウンド目は移動バニ決める前の2回ロリヒットは余計だったなぁ。
ローリング誘ってるぽく見えてるからよしかw
バクステロリの対応が苦手すぎるw

3ラウンド目
ロリをコパンで潰して、投げ。やコバニが
いい感じでやれてるのはポイント。
起き攻めのクイックもいいじゃん。
ただ、ウルコンゲージ見ろって話だなこりゃ。

3試合目 豪鬼

斬空ぴょんぴょんちょっとくらい過ぎw
起き攻めは阿修羅読みすぎww
阿修羅読みでスクリュー殺しはまぁよくできたでしょう。

2ラウンド目
途中でこの豪鬼阿修羅で逃げないってわかって
膝からアトミック入れてるのは良い判断。


■決勝戦



ま、最初のドキュン発言はいい思い出だ。

1試合目 バルログ
ここが一番恐ろしかったわ。ほんとわからんバルセロナ対応。

1ラウンド目
マリオで序盤相打ちオッケーはありかな。
仕込みもうちょい精度上げていかなきゃな。あたってでてないことが多い。
中P対空と、バックスラッシュ読みのダブラリ起き攻めはいい感じだった。

2ラウンド目
ブッパの小足バニは反省点。
48秒前後の追いつめたときに祖国狙えてた。
ノーマルバニあたって祖国回してたらはいってたかも。
ダブラリで落としてアトミック2発はいい感じ。
もう少しのんびり中P対空でいいんだなありゃ。

反省点は完全にバルセロナの対応の仕方だけ。
どうすりゃいいんだ。ヘッド?ざんぎたんに聞いてみようww


2試合目 ブランカ
もう少しダブラリでロリ落としたいねぇ。
隙をついて中スクリューはよくできた。
にしても、ノーマルバニが出過ぎた。

2ラウンド目もいつものウルコンパナされて被弾w
祖国は完全に決まったと思ってたwww

3ラウンド目は移動神降臨したので問題なし。

3試合目 本田

やっぱり序盤で大Kで落とせたのがキーポイント。
起き攻めは俺らしいなぁw
最後の小バニ相打ちオーケーwwwww

2ラウンド目
本田戦はもう少しコパン仕込みバニやってもよかったな。
立ち大Kで蹴られすぎだ。
最後はやっぱり謎のセビ。なにしようとしたのか
さっぱりわからんwwww

カテゴリー: game, SF4 タグ: ,

3/22 ストリートファイター4初級者3onに出てみました~中野TRF~

2010 年 3 月 24 日 コメント 2 件

初大会参加初優勝
カプコン公式特殊称号「一意専心」ゲット

という、快挙をなしとげてしまいした・・・・・!!!!111!!!


というのも

ふと前の日に、ニコニコ動画で中野TRFの動画をみとって、
月曜日に初級者大会あることに気づき、ぷらっと向かうことにしました。

時間も少し余裕があったので、(ほんとはフリプから向かう予定でしたが)
二日前にざんぎたんや板ザンさんが大会に来ていたという八王子のUFOとかに立ち寄ってました。ま、あとはPIAってゲーセンにレトロ台専門コーナーがあってそこにほとんど時間とられたんだけどねww
16時前に、シミズさんにメール。

アカホシ「中野初級者3on でてみます 17時から」
シミズ「おっ!じゃあ行く笑」
アカホシ「では後ほどw」


のんびりしすぎて到着は開始10分前。
エントリーの仕方もようわからんのだが、人がたくさんおるけぇとりあえず様子見る。
どうやら、名簿みたいなのに名前書いてお金を100円入れればよさそうだ。
エントリー番号は35くらいかな。ずいぶん多いなぁ。
ま、とりあえず初級者限定(3連勝制限)台でなれとくとしよう。
リュウ、ホンダ、チュンリー、サガットかな。結果1勝3敗 やばいwww

大会時間になり


時間になり、主催の薄金さんからルール説明とサプライズ。
「3onの優勝チームにはカプコンから特殊称号が出ます」
な、なんだってーーーー!(脳内でキバヤシでも出しといてください)

どうやら、1ヶ月以上前から水面下で交渉していたそうで

今まで「称号といえば本当に強い人が、大会で
好成績を残したことによってやっと得られる、強い人だけの象徴」と
いう印象があったと思いますが、自分としては「いまスト4を盛り
上げてくれてるのは初級者の皆さんで、これから強くなっていくに
あたって、なにかモチベーション向上させるようなものを賞品として
提供したい」というところがあって、最終的に「初級者大会としては
全国では初の優勝者称号授与」という形になりました。

とのこと。 すごいなースト4アケ勢の行動実行力。

チーム抽選


ということで、俄然会場内のモチベもあがり、抽選開始。
長くなりそうだったので、待ちがてら野試合やってましたら呼ばれてゲームプレイ中に抽選w 44番。 
アイスマンさん(リュウ)と、カツさん(ケン)のお二人。
ここで、大事なことに気がつく。
プレイ中だったから、誰が誰だかさっぱりわからんwwwwwwwwww
かといってこの人数で「○○さーん!」という感じでもないので、
黙々とカードさしてりゃどっちか気づいてくれるだろうw作戦。
案の定アイスマンさんが声をかけてくださいました。ホッ。


そして、メンバーの得意苦手を聞いたりしながら、作戦会議。
今回のルールの特徴として、最初にじゃんけんして、負けたほうのチームが
先鋒を宣言する必要があるというルールがありました。
これによって、有利・不利のキャラかぶせができるというメリットが発生。
われわれのチームは毎回3人でじゃんけんをして、勝ったやつが持ってる。ってことでじゃんけんの代表で出ました。
結果4戦3勝(じゃんけんの話)w 強い!これが有利に立ち回れたひとつであったのは間違いないと思います。


【1回戦】



初戦の相手は、

・本田
・チュンリー
・ベガ

ザンギは苦手な相手はいないけど、アカホシがチュンリー苦手w
じゃんけんに勝ったので、相手の先鋒が本田ということを知った上で、俺が出ようと思ったんですが、カツケンが出て、2タテ。 大将のベガにぎりぎりのところで負けてしまったんですが、中堅のアイスマンリュウが出て滅波動がうまく決まって勝利。
ここで、ツイッターでつぶやいた一言「やることナシホシ。」

【2回戦】


次の対戦相手は、

・アベル
・ブランカ
・ゴウキ

ま、一番有利キャラとよくやってる相手だわ。なのでさっき何もしてないので先鋒志願。
じゃんけんで勝って、先鋒がアベルだったのが確定理由になった。
まー、シミズさんとよく話してるんですが、俺アベル対策さっぱりで
「え?マリオで飛んで、中パン振るくらいしかわからんっす」 だったんですが、
開幕マリオ4連発とかやりながら、完全にキャラ差だけでなんとか勝利。

2試合目は、ブランカ。
コパンローリングつぶし、移動バニ、起き攻めクイックダブラリ。 これだけ頭に入れて挑みました。
すると、普段の移動バニの成功率4~6割のアカホシザンギに移動神が光臨。
立ちガード後の反撃すべての移動バニに成功w これが効いて勝利。

3試合目はゴウキ。

ゴウキも、阿修羅前読みバニ>EXバニと、立ち大Kに小足仕込みだけ頭に入れてスタート。起き攻めで阿修羅逃げをほとんどしないゴウキだったので、起き攻めが決まって勝利。
うほっ3タテwww これでダイブ緊張がとけました。

【準決勝】


・リュウ
・わすれた(思い出したら書く)
・ヴァイパー

これも、1回戦同様にカツさん先鋒で2タテ。 大将ヴァイパーをアイスマンリュウが、うまく滅を決めて勝利。 ヴァイパーが回ってきたら正直わからなかったなぁ。とここがターニングポイントだと思ってました。 グッジョブおふたり!

【決勝】


ここまできたら勝つしかないっしょ。意気込みをコメントくださいとか言われたので
アカホシ「特殊称号いただきます」 なにハードルあげてんだ俺www

決勝対戦相手は

・バルログ
・ブランカ
・本田

バルログがやべえ、こないだも新宿で13000くらいのバルログに相当わからされたし、不安がよぎる。。
バルログ初戦は起き攻めがうまく機能して勝利、2ラウンド目は投げられまくって負け、
ファイナルラウンド、お互いゲージ残り一割。ここまでイヅナドロップを5発くらい食らってひよりまくっていたアカホシザンギ。
もう投げられまいと空対空けん制を意識させようと思って画面端(新潟実況的にはガメンタンw)でバックジャンプ中P。 べちっ。

KO! ん? あたってる?
つかバルログ目の前にいるーーーーーーーー!!

スカイハイクローでこっちに突っ込んできたのを思いっきりつぶしてました。
(すごい読みがさえてる人みたいになってる!)
今日は持ってるなー。と思いながら2試合目。
ブランカ戦。これもさっきと同じこと意識しとこう。
これもシミズさんによく怒られるんだけど、起き攻めクイックしすぎ症候群。
結果、ウルコンぱなしにもろヒットを今日2回もやりました!エヘ。


ここでも、薄金さんに「移動の神が降りてる」とか言われたくらい移動バニが安定してささる。
途中祖国確定したろ!ってシーンがあったんですが、バックステップローリングで鮮やかに逃げられましたが、起き攻めもバチカくらわず攻めれるシーンもあって勝利。
おー、決勝で2タテ。俺の仕事はたしたなー。なんて思いながら
どうせなら本田にも勝ちたいなーと思い本田戦。
準決勝で3タテかましていたので、結構ここも怖いなーと思ってました。
開幕、3回目くらいの垂直ジャンプ大Pに、立ち大Kがヒット。
これがダイブ効いたのか、ずいぶん攻めやすくなってました。
起き攻めに振り向きずつきとか食らってたんですが、まぁダメージ重ねて勝利。
2ラウンド目、それでも食らう垂直大Pでダメージが蓄積していって、ウルコンゲージがたまる。
ここで頭の中は垂直透かして祖国でいっぱいに。

1回目のチャンス。 いまだ! 祖国でず! お互い何もなく離れる。
(心理的に、やべねらってんのばれたとドキドキ)
何度かダメージのやりとりがあった後
チャンスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

えい!中足。 

祖国のために!!

これが無事に決まって、かなり有利な状況に。
最後は、EXバニぱなして削り狙い、ガードされてセビキャンバックダッシュをミスって、
セビレベル1がでちゃって、飛び上がってたホンダに相打ちになってKOwwwなにこれww

やったーーーーーーーーーーーーーー!!

決勝で3タテはできすぎでしたが、チームメイト運にも恵まれて
初出場で、初優勝という快挙!! うれしかった。
そして、カプコン公式試合としてみとめられているので、特殊称号

「一意専心」をいただきました!

一意専心の意味は、シミズさんのところから拝借して。

一意専心

意味:
他に心を向けず、ひたすらひとつのことに心を集中すること。
わき見をせずその事のみに心を用いること。

浮気もせずザンギ愛にいそしんでる人間にはありがたい称号ですわ。

火曜日中に、薄金さんセビキャンナッキーへとコンボが入って、
2,3日で実装されるとのことでしたので、楽しみに待っておきます。
⇒24日の14時に実装されてました。

一意専心

一意専心




最後は、優勝でいただいた商品とチームメンバーを務めてくれたカツさんとアイスマンさん。
ムギちゃんの眉毛たくあんと、箱根大涌谷のエヴァコーヒー。シュール。

優勝商品のシュールな品々

優勝商品のシュールな品々


カツケン(左)、アカホシザンギ(中央)、アイスマンリュウ(右)

カツケン(左)、アカホシザンギ(中央)、アイスマンリュウ(右)




その後も、吉祥寺で無双もあったんですが、それはまた別の機会にでもw