アーカイブ

‘高田馬場’ タグのついている投稿

2/27 俺的ケン戦でわかる通らば祖国~高田馬場 BIGBOX~

2010 年 2 月 28 日 コメント 2 件



今日は、夕方から高田馬場BIGBOXへ。

久しぶりに、タカハシケン、浮貴ダルシム、シミズザンギエフと基地GUYメンバーとも会えてよかった。
あと、先に結論言っとくと、今日はBP結構増やせてよかった!

前回(2010/02/17):13969ポイント
↓(2818ポイントアップ!)
今回(2010/02/27):16787ポイント




記憶に残った相手としては、
・23000ルーファス
・28000ケン
・19000ダルシム

あとは、cab.さんにボコられたり、タカハシケン(気づけば43000BP)や浮貴ダルシム(30000BP)にボコられたりしました。

相変わらずダルシムはよく解らん。毎回ラッキーみたいな勝ち方しかできん。
その代わり、ケンとルーファスは結構苦手意識なくやれるのは間違いない。

XBOXでいつも対戦するフレンドが、ケンを使っているのが功を奏しているのは間違いない。というわけで、今日は今現在私がケン戦で意識しているポイントをば。


【地上での立ち回り】

序盤はリュウと同じく波動をちょびちょび撃ってきたところをセビやクイックで
かわしながらゲージを貯める。
昇竜拳もジャンプ大Pで序盤は相打ちオッケーなので、適度に飛んでおくのもあり。
→後で、ショートジャンプの布石になるし。

立ち前蹴り>中足>波動がケンはやりたいはずなので、こっちはそれを見込んだ上で行動。
  • 小スクリューが届かない距離で踏み込み前蹴りガードしても中足を小スクリュー
  • 前後にうろうろして、踏み込み前蹴りすかしたら、小スクリューで吸える事多い。
  • 中足には、立ち小Kでバンバン潰せるので、立ち仕込みできたらガスガス刺せる。
以上の3点を頭に入れながら、前に踏み込んできたところを立ち中Kや立ち大Kを入れていくことで、
一定の距離感で安心させないようにする。立ち大Kとか結構刺さると向こうは嫌なはず。

もう一つネタとしては、ロングキック。
ロングキック決めたあと、最速斜め前ジャンプで4F?の詐欺飛びができます。
個人的には、ロングキック>最速斜め前ジャンプ>ぐるぐるEXスクリュー で昇竜すったり。

【祖国を狙う最大のポイント】

ケンは祖国狙える場所が多いです。なので一発逆転の確率があがりBPが格上でも殺せます。
  • 大竜巻はヒットでもガードでも祖国確定
→なので、中足仕込み竜巻とかやっちゃう癖ついてる人はお客さんになりやすいです。
  • 竜巻はすべてガード後祖国確定
→中距離でEXが出ちゃったりしてるの見たら、しゃがみガードだと通過するのでわざと立ちガードに変えましょう。
  • ある程度対空で昇竜くらっておいてからの、ショート空ジャンプすかし後、小足祖国
→大昇竜が上に行っちゃった場合は、グラップすかし祖国とかのほうが楽かな。
  • 神龍拳ガード後は? セビ3>祖国余裕です。
→横に全く伸びない神龍拳。マリオがよくやられますが、空ジャンならガード出来ることおおいですよね。
隙だらけなので落ち着いてセビ3入れましょう。
  • 被起き攻め時最速逃げジャンプキックにリバサEXバニで着地祖国確定
→なので、中竜巻orEX竜巻食らいの時にもニゲッティア多いので、選択の一つとしてEXバニはあり。通らば祖国。
  • セビキャン前ダッシュorセビあてようと貯めてる時祖国確定
→一番重要なのはここかな。結構ここで祖国入れてます。
リュウよりもフレーム的にスキが多いし、昇竜入れたいし、神龍入れたいケンは前ダッシュ多いので
向こうのゲージが2本溜まっているのを確認した上で起き攻めわざと飛ばずにひたすら歩いて押す。
サガットとかにも有効な手段なんだけど、ぐいぐいおすとリバサ昇竜多いので、ガードした瞬間2回転。

【EXバニを狙う部分】

ネタ的なポイントとして、ケン戦でよく刺さるやつを紹介。
  • 中距離でクイック即小足仕込みバニ。
→これは、神奈川VS愛知の動画でスーパーウリアッ上さんがやってたネタを参考にしました。
  • 空ジャンプ着地同時に仕込み小足
→これも差し合いで着地になにかしたいケンによく刺さります。
  • リュウより隙だらけな波動拳に移動バニ
→リュウ戦で甘えない波動をいつも食らっているザンギなら、余裕で刺せるハズ。

【起き攻め】

よく聞くのは、ケンにめくりや飛び込みは危険だよ。って言いますがガンガン飛びますw
とはいえ、リバサ中昇竜は強力なのでボディでめくりは控えめに

割合として一番多いのは、高めの膝で昇竜つぶしからの択ですね。
  • つぶしたあともガチャガチャ昇竜入れる人は膝>ガード。
  • 反応できない人は膝>アトミック
  • アトミック嫌がり始めてジャンプ多めの人には膝>ダブラリor小足
  • 忘れた頃に膝のあとガードしてると、セビキャン前ダッシュとかやってくるので祖国
  • 膝で昇竜が潰れることを意識すると、空ジャンプアトミックが通りやすくなります。
  • あと一撃で見せるネタとしては、膝>EXスクリュー 意外と昇竜吸えます。
ふう、こんなところでしょうか。
だいたいこれくらいの意識で16000程度の俺でも3~40000くらいのケンと
普通に戦えます。

他にも良いネタがあったら、教えてくださいな。

カテゴリー: game, SF4 タグ: , , , , ,

ストリートファイターIV全国大会 関東予選 in BIGBOX高田馬場

2010 年 1 月 17 日 コメント 2 件

カプコンが主催する年に一度のスト4大会イベント
行ってきました!応援してきました!全国大会関東予選!
舞台はスト4の聖地 高田馬場 BIGBOX!

アカギエフが所属しているギルド 吉祥寺GUYS略して基地GUY のメンバーが出場しました。
事前のエントリー出場者はこちら

出場メンバーはこの3人。

エントリーNo:21 チーム名 基地GUY
プレイヤー1 -R-(バイソン)
プレイヤー2 浮貴(ダルシム)
プレイヤー3 タカハシ(ケン)

元グラマスの90000越えバイソンの-R-君
元マスター(カードなくした)ダルシムの浮貴君
そしてBIGBOXで先日ウメハラと五分の戦いを見せて、したらばスレに期待の新星と噂されたケンのタカハシ君

私とギルドマスターシミズの両ザンギは、賑やかしと煽りの応援ですw

11時にメンバーと待ち合わせをして、会場で落ち合ったあと
ギルドマスターのシミズさんに受付とリーグの抽選をしてもらいました。

どん! G-7!!(Gブロックの7番)
ブロックはAからHの8ブロックに分かれ、それぞれ8チームずつがエントリー。
事前申込が38チームだったので、残りは当日エントリー枠でしたが、意外に参加も少なく各ブロック1~2枠の空きがある状態でした。

我がチーム基地GUYも、対戦枠が埋まらず1回戦は不戦勝。

そして、2回戦の相手は・・・・・

エントリーNo:4 チーム名 エレガントヨガ選抜隊
プレイヤー1 アメリケン(サガット)
プレイヤー2 イツキ(ダルシム)
プレイヤー3 ミゾテル(ブランカ)

始まったwww アメリケンが最近新宿のタイステで相当仕上がっているのをメンバーも理解していたので、
かなり戦慄が走るwww

他にも
「一時期俺イツキのプレイスタイル目指してました」(浮貴くん)
「ミゾテルブランカとかキャラ対バッチリですからね・・」(タカハシくん)

いやいや。君たちならやれる。やれるよ!Never Give UP!!(修造風)
みんな強いが肝心なのは誰が8万アパカのアメリケンサガットをやるか。って話に。
そこはグラマスバイソンしかいないだろう。 なんて話が最初は出始める。
しかし、いつも対戦している以上手の内はばれているし、ここは梅殺しのケンのほうがいいんじゃないか。などゴニョゴニョ。

幸い。1回戦不戦勝だった事の利を生かすことができ、
相手チームのデル順番をこちらが見れた+こちらの順番はバレていないという状況で配置ができました。

メンバーの大方の予想では、大将にサガットをおいてくると思っていました。
だってサガットが初戦で死んだら、きつくない?っていう心理もあるだろうと。

そしたら1回戦先鋒がアメリケンwwwww

と言うことで、こちらは
先鋒:ケン
中堅:ダルシム
大将:バイソン
という布陣で行くことになりました。

やはりこちらの手の内がバレていないのもあり、タカハシくんがすげー頑張ってくれて
なんとしょっぱなのアメリケンを撃破!
続いて、そのままの勢いでダルシムも撃破!!
よくわからにテンションでイツキさんとの試合を撮ったブレブレ写真があったので一応ペタリ。

しかしここで終わらない向こうチーム。
ミゾテルブランカの逆襲が始まり、ケンとダルシムが抜かれてしまった。
ダルシムには起き攻めにミゾテルボンバーを重ねられたりして、かなり厳しかったです。

そして、大将Rバイソンの登場。
お互い1セットずつとってのファイナルラウンド。
応援に興奮しすぎて試合内容を全く覚えていませんが、Rくんがガン攻めを決めて、撃破!
目標だった2回戦突破(不戦勝を含みますがw)を果たしました。

完全にあのチーム誰?みたいな空気の中、勝ち残ったあの空気は最高でした。

そして、ブロック決勝は、

チーム名 SPLATTER HOUSE
プレイヤー1 ヒロボーイ(サガット)
プレイヤー2 シャロン(リュウ)
プレイヤー3 たまっぽいの(ルーファス)

ヒロボーイ率いるスプラッターハウス。

GブロックのスタッフがCab.さんだったんだけど、カブさんと話してて
シャロンのチームも結構強いよー。なんて話を聞いてドキドキ。
このチームの事全く見てなかったよ!!

並びは初戦と変わらずケン、ダルシム、バイソンで行くことに。

そしたらケンが三タテしちゃったよ!!!!

なんと、ブロック予選突破!! この時点ですでに関東ベスト8入りが確定!!すごすぎる!!!!!!!!

嬉しくてとっちゃった予選突破のトーナメント表がこれ。


少しの休憩をはさみ、決勝トーナメントの抽選が行われる。
ちなみに、決勝に残ったチームは、こんな感じ。

エントリーNo:1 チーム名 出汁カレー
プレイヤー1 だしお(ヴァイパー)
プレイヤー2 ベガカレー(サガット)
プレイヤー3 青汁ガイル(バイソン)

エントリーNo:2 チーム名 レタスサンド
プレイヤー1 志郎(アベル)
プレイヤー2 おじさんボーイ(サガット)
プレイヤー3 キャベツ(ヴァイパー)

エントリーNo:7 チーム名 シブスポ
プレイヤー1 キカンボウmax(豪鬼)
プレイヤー2 ちょめ太郎(バイソン)
プレイヤー3 瞬獄ノイローゼ(ベガ)

エントリーNo:26 チーム名 代々木神
プレイヤー1 ハネヤマ(チュンリー)
プレイヤー2 はなまるき(サガット)
プレイヤー3 墓場ポエマー(ベガ)

エントリーNo:22 チーム名 魔法少女ざんぎたんの挑戦~全国大会編~
プレイヤー1 魔法少女ざんぎたん(ザンギエフ)
プレイヤー2 TUC(ベガ)
プレイヤー3 モルダー(本田)

エントリーNo:15 チーム名 横浜したいげり CHAMPIONS 2010
プレイヤー1 エア(リュウ)
プレイヤー2 ゆる(アベル)
プレイヤー3 Kim(ベガ)

あと1チーム忘れっちゃった・・・
もう1チームはうちです。

抽選の結果1回戦の相手は。

憧れのときめきザンギエフこと、ざんぎたんチーム!!ww

そしてついに決勝トーナメントが始まる!!

結果は

○-R-(バイソン) x モルダー(本田)×
×-R-(バイソン) x TUC(ベガ)○
×浮貴(ダルシム) x TUC(ベガ)○
×タカハシ(ケン) x TUC(ベガ)○

TUCに3タテくらっちゃったぉ。。。 orz 強すぎるぜベガ・・・・
他の試合を観てても、ほとんど負けなしだったTUCベガさん。

キャラダイア的には、ダルシム不利、ケン・バイソン五分。って感じ。
チームでもどうやってTUCを倒すかが鍵になるだろうという話でした。

すげー惜しいところまでいったんだけど、うまい誘いの待ちかたでRバイソンが倒され
ダブルニープレスの削りでガリガリとやられながら、地上の差しあいを征されてしまい、ダルシムもケンも俺から未ててもキツそうな展開で負け。

悔しいですが、ここで大会の挑戦が終了しました!

いやー!みんなすげー頑張ってた!応援してるほうもめっちゃ盛り上がってすげー楽しかった!

ベガ戦の対策不足が出たね。なんて話をしながら近くのシェーキーズで反省会&打ち上げ。

こうなったら3月14日(土)の関東予選2回目でリベンジか!?なんて話も出てました。

シェーキーズでお腹いっぱいになったあと、話しをしていたらまたやりたくなった基地GUYメンバーは結局23時過ぎまでBIGBOXで延々やってましたとさ。

アカギエフも、先日カードを無くしてしまったのでBP5000位のカードでシコシコやりました。
75000のザンギや、青汁ガイルを初戦で勝てたのは嬉しかったなー!
ギルドメンバーからは、初見殺しというあだ名がつきました。

そういや、浮貴くんもタカハシくんも初見で勝ったんだったっけw-R-くんには2セットとってから3セットまくられたのをよく覚えていますw

みんなお疲れ様でした! 楽しい試合をどうもありがとう!!

基地GUYサイコーッ!!スト4サイコーッ!